« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

展覧会の絵 Deluxe Edition

買おうかどうしようかずっと迷っていたEL&Pのデジパック仕様deluxe edition。

とりあえず「恐怖の頭脳改革」のほうだけ買ったのだが、先日、代官山蔦屋書店で「展覧会の絵」も見つけたのでさっそくレンタルしてみた。

アナログ盤のリマスターはあまり興味はなく、目当てはやはりdisk2のライシアム公演の音源。

ところがこちらのほうはかなり荒削り。

というか、ライヴ音源の生々しさでいっぱいなのだ。

ひょっとしたら、高校時代から数えきれないほど聴いたアナログ盤のほうは、疑似ライヴ音源なんじゃなあないだろうか。

いずれにしても今の時代、三人だけでここまでパワフルでスリリングなパフォーマンスができるグループはなかなかいないだろうな。

| | コメント (2)
|

本日の通勤BGM 〜チャック・マンジォーネ

学生時代、バイト先のロッテリアのBGMでよくかかっていたので、Feel So Goodを聴くとハンバーガーが食べたくなるという条件反射。

今朝のBGMは、チャック・マンジォーネのハリウッドでのライヴだ。

オープニングとエンディングがFeel So Goodという、いかにも予定調和なセットリストだけど、名曲に挟まれた楽曲群もシンコペイテッドなものからメロウなものまでバラエティに富んでいて、プレイヤーとしての奥深さを感じる。

でも、なんといってもFeel So Good。

今日の空にピッタリだ☆

| | コメント (2)
|

池袋RockBar OASIS

ムスコが誕生日の飲み会と称して出掛けてしまったので、二子玉川で雑貨屋めぐりをしたあと、池袋のロックバーで一杯やることにした。

前々から知っていた店だけど行ってみたのは初めて。

70〜80年代のアメリカンロック中心というコンセプトのとおり、THE BANDやEAGLESを聴きながら久しぶりにゆっくりした。

THE BANDがかかっていたのはレヴォン・ヘルムの追悼をかねてのことだろう。

品のいい隠れ家みたいな店。

平日、仕事の帰りにも寄っちゃうかもな〜。

| | コメント (2)
|

巾着田にて

巾着田にて
先週の新宿御苑に続いて、今日は高麗の巾着田に行ってみた。

青い空、白い雲、サクラのピンクと菜の花の黄色。

自然のコントラストはかくも美しい☆

| | コメント (0)
|

ムスコ、20 歳になる

ムスコ、20<br />
 歳になる
六本木アビーロードで誕生日会。

レギュラーバンドのパロッツのメンバーからも、BeatlesのBirthdayとともにお祝いをしてもらうわ、お気に入りのポール役のゴードンさんとツーショット写真まで撮ってもらうわ、とにかく最高の夜だった。

5歳のときに初めてここに来たのが生のバンドを見た初体験。

ようやくお酒も飲める歳になって、一丁前なロック談義もできるようになったから、次はロックバーでも行こうかな♪

| | コメント (3)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »