« 本日の通勤BGM 〜チャック・マンジォーネ | トップページ | コメダコーヒー »

展覧会の絵 Deluxe Edition

買おうかどうしようかずっと迷っていたEL&Pのデジパック仕様deluxe edition。

とりあえず「恐怖の頭脳改革」のほうだけ買ったのだが、先日、代官山蔦屋書店で「展覧会の絵」も見つけたのでさっそくレンタルしてみた。

アナログ盤のリマスターはあまり興味はなく、目当てはやはりdisk2のライシアム公演の音源。

ところがこちらのほうはかなり荒削り。

というか、ライヴ音源の生々しさでいっぱいなのだ。

ひょっとしたら、高校時代から数えきれないほど聴いたアナログ盤のほうは、疑似ライヴ音源なんじゃなあないだろうか。

いずれにしても今の時代、三人だけでここまでパワフルでスリリングなパフォーマンスができるグループはなかなかいないだろうな。

|
|

« 本日の通勤BGM 〜チャック・マンジォーネ | トップページ | コメダコーヒー »

コメント

「展覧会の絵」は私と旦那がそれぞれ持っていたのでアナログが2枚あります(^^;
デラックス版なるものが出ていたのですね。
もう一つのライヴ音源、気になります(^^)

投稿: may | 2012年4月28日 (土) 20時12分

そういえば、ちょっと前のB!誌の4コママンガで、メタルファン同士が結婚したらメタル系のアルバムがほとんど二枚づつになったというネタがありました(^-^)
近ごろは買わずにレンタルの場合も多いですが、当時は気に入ったアーティストのレコードはたいがい手にいれていましたもんね。レコードを所有してないと「持ってる」うちに入りませんでしたから。

投稿: Kenta | 2012年4月28日 (土) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日の通勤BGM 〜チャック・マンジォーネ | トップページ | コメダコーヒー »