« 情報源 | トップページ | 復興応援メニュー »

川越祭

川越祭、初めて見に行った。

山車が10くらい出て、けっこう広いエリアで盛り上がっていたな。。

山車といえばやっぱり京都の祇園祭を思い出す。

宵山(欧米風に言えばイヴだね)が一番風情があるんだけど、盛り上がるのは最終日の翌日。山車や山鉾が市内を巡行するのだが、京都に住んでいたときに一度だけちょうどそれが休日に当たって、それはそれは勇壮だった。

祭りも地元の人の手で代々伝承していくのが難しい時代になったと聞く。

浅草が地元の友人の話によれば、三社祭も地元の人間だけでは手が足りず、いろいろな地域の人たちと協力し合ってるんだと聞いたのはもう何年も前のことだ。

地方はどうなんだろうか。。

|
|

« 情報源 | トップページ | 復興応援メニュー »

コメント

お祭りって子供の頃はよくわかりませんでしたが、地元の大事な行事であり、地域のコミュニティがあってこそ成り立つものなのだとようやくわかるようになりました^^;
大きいお祭りは注目もされますが、地方のお祭りは大変なような気がします。。。

投稿: may | 2011年10月18日 (火) 21時33分

初めて出かけたのですが、なかなか盛大でしたよ。先週は所沢祭、来週は飯能祭なんだそうで、西武鉄道は急行停車駅すべてに祭を催させて、営業収益の向上を図ろうっていうんでしょーか(^^
まあ人が移動すれば経済も活性化しますし、いいことだと思います。

投稿: Kenta | 2011年10月21日 (金) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 情報源 | トップページ | 復興応援メニュー »