« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

新PCセットアップ終了☆

金曜日、帰宅してみると注文していたPCが届いていた。

タイの洪水の影響は関係なかったみたいだ。

土曜日はムスコが終日サークルとバイトだったので、今日一緒にセットアップをしてみた。

どうやら大学ではWINDOWS7パソコンが主流のようで、なんやかんやといいながら約二時間、なんとか昨日まで使っていたXPとほぼ同じ環境を整えてみた。

それにしても、使い勝手はなんとなく柔らかい。

個人的にはもっとピシパシと動く感触がすきなんだけどな。。

唯一、USBポートが8個では足りなかったので(ぜんぶ埋まってしまうわけではないけれど、前面についているポートは空けておきたいし)、近所の○マダ電機にACアダプタ付のUSBハブを調達してきた。

USBハブ自体が電源を自給できないといざというとき動かないことがあるもんね。

というわけで、この柔らかさに慣れるのはいつになるやら・・・

| | コメント (2)
|

深大寺にきてみた

深大寺にきてみた
夫婦連れが目立つのは「ゲゲゲ」の影響かな。

母が亡くなったころから始まったドラマだった。

独りになったオヤジがずっと見てたから、話題を合わせてやろうとワタシも欠かさず見たけど、気がついたらハマっちゃったんだっけ。

近くでも秋の気配を満喫☆

| | コメント (2)
|

手をとりあって

先日のベストヒットUSA、ラストのリクエストコーナーは高校2年生の女の子のリクエスト、QUEENの「手をとりあって」だった。

貴重なライヴ映像もさることながら、リリース当時を思い出す。

日本で人気に火がついたQUEENの、次のシングルはどうやら全編日本語らしいとウワサがあっという間に広がったっけ。

たしかラジオで言ってたのだ。

それまでのシングルヒットからみて、どんな大作か、はたまたロマンチックなバラードか、ハードなロックンロールか。

予想を思いきり裏切ってワタシたちの耳に届いたのはアルバムラストの地味な曲。シングルヒットにはほど遠い暗〜いナンバー。

しかも日本語っていったって、サビの一部分だけじゃんよ、と、クラスメートと大いに落胆したっけ。


それがそれが。


30年以上たった、震災復興や経済の立ち直りにもがくニッポンを心の底から勇気づける、珠玉の一曲だった。


動くフレディなど知るよしもない世代の女子高生の心も揺さぶる、素晴らしいナンバーだったのだ。

リクエストしたこの子よりふたつ年長のムスコも、自分の誕生がフレディの死に間に合わなかったことを嘆きつつQUEENというバンドは彼にとってかけがえのない存在になっている。

頑張って、いとしき教えを抱こうじゃないか。

| | コメント (2)
|

喫茶店で勉強するとはかどるという説

たしかに。

気にならない程度の衆目があるからかも。

今日は早めに仕事が切り上げて、サテンで勉強してみた。

それにしても、気候のいいこの時季に試験なんかやるなよなー。

週末がちっとも開放的な気分にならないぢゃないか。
本番まであと一ヶ月・・・

| | コメント (2)
|

ようやくPC 買い替えるんだけど

タイの洪水で、HDDの生産に支障が出そうなんだそうな。

注文中のはDELLだけど大丈夫かなー。

それにしても楽しみ☆

どんだけハイスペックが実感できるか♪

| | コメント (2)
|

昭和

昭和
昭和
池袋にある昭和のムード満点のカフェ、その名も「昭和」

カフェというより喫茶、いいや純喫茶かな。

うまいぐあいに空いていたソファ席の前には、江戸川乱歩シリーズやら絵本やら。

店内も昔ムード一色でなんとも落ち着く。

震災で、あまりエネルギーを消費しない昭和の家電が見直されているけれど、いいんじゃないかなあ。

一度、ニッポンを昭和にリセットしてみたら。

| | コメント (2)
|

東京チカラめし

東京チカラめし
こないだ某局の経済ニュースで社長が出演していた「焼き牛丼」のチェーン店。

最寄駅にもオープンしたから行ってみた。

味は合格。

しかし・・・

テーブルは拭いてない
店員は声出さない
いらっしゃいませ、ありがとうございましたもない
床は滑りやすい
箸も滑りやすい
客の見えるところでバイトが着替えてる
タッチパネルのメニューが見づらい・・・

社長っ、改善どころ満載だぜっ☆

| | コメント (2)
|

復興応援メニュー

今日の社食メニューに、「東北復興応援メニュー、伊達鶏から揚げ」というのがあった。

最近美味しくない社食から足が遠退いていたけど、みんな真面目だから復興応援ときいて、今日はなかなか混んでいた。

でも「伊達鶏」ってあんまり聞いたことないなあ。

東北で鶏肉といったら比内地鶏なんだろうけど。

でも、復興応援といって肉を食らうのにはなんとなく抵抗も感じた。

たくさんの命が失われた震災だったから、トリといえどもそんな理屈で命を食らうことに抵抗が芽生えてきたのかな?

数年後はベジタリアンか?

| | コメント (2)
|

川越祭

川越祭、初めて見に行った。

山車が10くらい出て、けっこう広いエリアで盛り上がっていたな。。

山車といえばやっぱり京都の祇園祭を思い出す。

宵山(欧米風に言えばイヴだね)が一番風情があるんだけど、盛り上がるのは最終日の翌日。山車や山鉾が市内を巡行するのだが、京都に住んでいたときに一度だけちょうどそれが休日に当たって、それはそれは勇壮だった。

祭りも地元の人の手で代々伝承していくのが難しい時代になったと聞く。

浅草が地元の友人の話によれば、三社祭も地元の人間だけでは手が足りず、いろいろな地域の人たちと協力し合ってるんだと聞いたのはもう何年も前のことだ。

地方はどうなんだろうか。。

| | コメント (2)
|

情報源

近頃、音楽情報の入手はほとんどムスコのmixi記事からだ(^^;

今朝も、WHITESNAKEが公演会場で「未発表音源付きチャリティスカーフ」を売るんだという。

チャリティは賛成だが、売るのは音源だけでいいと思うんだけど。

WHITESNAKE、今回はあまり見る気が起こらなかったな。

やっぱり相方のギタリストの問題か。

ダグ・アルドリッジも嫌いなプレイヤーじゃないんだけどねえ。。。

| | コメント (4)
|

夫婦箸にムスコ箸

結婚記念日にカミさんに何かプレゼントしようと思ったが、よく考えてみたらワタシもお祝いの当事者(考えなくてもわかるけど)

なのでお箸を新調してみた。

いわゆる夫婦箸というやつ。
ちょっとよさ気な箸というのはどこに売ってるのだろうと考えてみたが、百貨店しか思いつかなかったので伊勢丹へ。

お箸は五角形が一番使いやすいらしいんだけど、やっぱり柄で選んでみた。

で、夫婦モノを揃えると、やっぱりムスコのも一緒に新調したくなる。

というわけで、同じで夫婦箸とムスコ箸。

これでご飯もさらに美味くなる?

| | コメント (2)
|

今日は日光へ

今日は日光へ
日光は、ムスコがよちよち歩きの時以来かも。

どうしても日光に行きたかったというより、東武鉄道の特急スペーシアに乗って車内で駅弁を食べてみたかったのだ。

紅葉にはもう少し時間がかかりそうだけど、紅葉の時期は人出もすごいから、今くらいがちょうどいいのかも。

あさっては結婚24年目ってことで、東照宮の隣にある縁結びの二荒山神社にもちゃんとお参りもしたぞ。

心地いい初秋の一日だった☆

| | コメント (2)
|

梅にんにく

友人でジャズドラマーでもあるK氏は、神奈川県小田原市で江戸時代から続く老舗の漬物屋の店主である。
メインは梅干しで、小田原名産のブランド梅(というのかどうか)を使ったやつなんかサイコーだ。

先日箱根に遊びに行った帰り店に立ち寄って、梅干しやら唐辛子味噌やらと一緒に梅にんにくを買ってみたらこれがまた美味かった☆

なんとなく自分でもできそうな感じがするので、見様見真似でとりあえず皮をむき塩漬にしてみた。

二週間後、また次のステップなんだけど、さて、どうなることやら。

小田原城主にも献上した由緒ある老舗のそれとは比べるべくもないが、手作りの気楽さ故、出来上がりがとにかく楽しみ♪

まあ、たぶん買ったほうが安上がりなんだろうけども。

| | コメント (2)
|

高円寺「ルネッサンス」

先週の渋谷「ライオン」に続いて、今週は高円寺の名曲喫茶「ルネッサンス」に行ってみた。

初めて行くと、とっても怪し~い雰囲気を感じるのだろうな。

PAL商店街を抜けた古いビルの地下。

かつて中野にあった名曲喫茶「クラシック」の調度品やレイアウトをそのまま持ってきて、オープンしたという。

プチプチと懐かしいレコードの傷の音に混じって、まろやかなピアノや弦楽器の音を余すところなく、そのすえたような臭いの空間に放つ大きなスピーカー。。

これまたクラシックなソファに沈み込んで、カミさんとなんとも不思議な午後を過ごしたのでした。。

C92ec5e66066feafaef632015036854d

| | コメント (2)
|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »