« 彼はここまで。ワタシはここから。 | トップページ | トイストーリー »

THE BEATLES来日公演

1966年の今日はBEATLES来日公演があった日。

朝のニュースで、公演の映像公開が解禁されたというから、おかしいな、何度も見てるぞと思ったら日テレが所蔵している昼の部の映像のことか?

まあそれはそういうことを掘り返すマニアに任せておいて、今日は通勤BGMを久しぶりにBEATLESで。

武道館を貸すの貸さないのと大騒ぎしたのも今は昔。
いまどきはアイドルグループのじゃんけん大会をやっても誰もなんにも言わない世の中になった(^^;

武道館を使うことの是々非々論に対する当時の、まだ24歳だったポールのコメントが素晴らしい。

「たとえば日本の伝統文化をバッキンガム宮殿で披露されても、そのことで僕らは英国の伝統が壊されるとは思わない」

当のBEATLESそのものが英国を、ミュージックシーンを代表する伝統になろうことを、この時すでに予見していたかどうかはさだかではないけれど。

|

« 彼はここまで。ワタシはここから。 | トップページ | トイストーリー »

コメント

ポールの言葉、既にその時から自分たちが「伝説」になることを予感していた?いえ、自信でしょうか(^^)

投稿: may | 2011年6月30日 (木) 20時28分

若気のいたりではないでしょうけれど、この頃はすでに成功の手応えを感じていたのでしょうね。アイドル扱いから自分のコトバで語れる立場への転換期だったのでしょう。

投稿: Kenta | 2011年7月 8日 (金) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼はここまで。ワタシはここから。 | トップページ | トイストーリー »