« 日本人 | トップページ | 被災地の声 »

春来たりなば

大学受験がすんだら、カミさんとムスコとどこかゆっくり骨休めにでも出かけようと思っていた。

しばらくはムリだな。

でもこの春休み、ムスコはきっと、自分はガマンしても人のためになにができるかを考え、体感したんじゃないかな。

物事に動じない、実に落ち着いたヤツだ。誰に似たんだか。

受験生のときはそんな性格に、もう少しガツガツがんはれよとも思ったけど、こんな有事のときこそそういうタイプこそが頼もしい。

会社の緊急対策本部メンバーになっちゃったから家のことはなかなか考える余裕もないんだが、うまいこと受験を終えたムスコが、実家の安否確認までやってくれて大助かりだ。

ホントの春到来まで、もうひとふんばり☆

|
|

« 日本人 | トップページ | 被災地の声 »

コメント

うちの息子もそのような逞しさと賢さを身につけてくれるといいのですが、やはりもう何年か必要なのでしょうね^^;

投稿: may | 2011年3月16日 (水) 22時15分

本当はだいぶ前からそうだったのを、親が子の成長に気づかなかっただけかもしれません。子供の頃からよく知ってるのに←当たり前だろ

投稿: Kenta | 2011年3月17日 (木) 07時42分

遅くなりましたが、息子さんご卒業おめでとうございます。春からは大学生なんですね(^-^)
今回の地震は堪えますね(ToT)普段はしっかりしているつもりなんですが、地震でオタオタしてると「落ち着きなさいよ!」と言われます(苦笑)妙に冷静で頼りになります。

投稿: きなこ | 2011年3月18日 (金) 14時14分

きなこさん、ありがとうございます。受験が済んだら思い切り羽根を伸ばそうと思っていましたが、今回のこと、むしろいっときの気分転換より大切な経験になるように思えてなりません。
わが子がいつの間にか頼れる存在になってる・・・その分トシとったのかなぁ(^^;
自分の親もそんな風に感じた瞬間があったのでしょうか(^^

投稿: kenta | 2011年3月19日 (土) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本人 | トップページ | 被災地の声 »