« 力強く、そして誇りに思う | トップページ | B!誌の人気投票 »

GOTTHARDは終わらない

昨年10月に、不慮の事故でヴォーカリストのスティーヴ・リーを失ったGOTTHARDが、解散も活動停止もせず新ヴォーカリストを加入させて活動を継続することを明らかにした。

ギタリストのレオ・レーニいわく、GOTTHARDは仕事ではなく人生そのものだったという。

一人の稀有なシンガーが失われても、バンドはそのスピリットを抱き、続いてゆく。

それはまるで長い旅を続ける汽車のようだ。

始発からのメンバーが降りてゆき、新しいメンバーが乗り込み、また旅は続く。

人生だってそうなのだ。

行きかう人もまた。。。

|
|

« 力強く、そして誇りに思う | トップページ | B!誌の人気投票 »

コメント

新生GOTTHARDとして再出発するのですね。
きっとSTEVE LEEも見守ってくれることでしょう(^^)

投稿: may | 2011年3月21日 (月) 21時14分

前向きな言葉や姿勢には勇気づけられますね。とくにこういう時期だからこそ。

投稿: Kenta | 2011年3月22日 (火) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 力強く、そして誇りに思う | トップページ | B!誌の人気投票 »