« 七夕 | トップページ | 予見 »

音楽的見解の相違

ワタシ「バンド脱退したんだって?(笑)」

ムスコ「そう。去年の文化祭、部活の発表が二日間あったのにバンドで一日出られなかったからメンバーが考えてくれてさ(笑)」

ワタシ「なるほど。ロックバンドよりブラスバンドを選んだわけね。ツアーより家族団欒を選んだピーター・クリスと一緒だな(笑)」

ムスコ「違うって(笑)」

ワタシ「それにブラスバンドだと女の子はたくさんいるけど、お前たちのバンドは女の子のファンって少なそーだもんな(笑)」

ムスコ「だから違うって(笑)」

ワタシ「やっぱりロックンローラーはさあ、つねにリスキーなほうをとらなきゃ(笑)」

ムスコ「そんなことないって(笑)」

ワタシ「そういえば昔、休憩中にタバコを買いに行ってるうちに新しいメンバーが来てクビになったドラマーがいたっけなあ(笑)」(筆写注:DEEP PURPLEのクリス・カーティスの話)

ムスコ「そんなんじゃないって(笑)」

ワタシ「じゃあバンドはドラマーどうしたの?(笑)」

ムスコ「俺と同じクラスのやつが入ったよ(笑)」

ワタシ「ほらやっぱり。お前が購買部行ってる間に決まったんだよ(笑)」

ムスコ「だから違うって(笑)」

ワタシ「まあいろいろドロドロしたやつもみーんな引っくるめて『音楽的見解の相違』ってことになるもんなあ、ロックバンドの場合(笑)」

ムスコ「全然そうじゃないって。みんな部活頑張れって言ってくれてるって(笑)」


・・・とりあえず中学時代から五年間、皆勤賞と部活が続いてるのに免じて、今日はこのくらいにしてやろう(笑)


♪本日の通勤BGM〜DIO

|

« 七夕 | トップページ | 予見 »

コメント

あはは
それにしても皆勤賞、凄いですね~
うちの息子もあまり休まないほうですが、年に1~2度は熱を出して休む日があるので絶対に無理ですな^^;

それにしても、「脱退」の話でここまで盛り上がれるKenta家もある意味凄いです(^^ゞ
で、どうしても話をドロドロした方向へもって行きたいKentaさんが可笑しすぎる!!!ご子息に1票♪←なんのこっちゃ^^;

投稿: may | 2009年7月 9日 (木) 12時47分

思い起こせばワタシ自身も、高一〜高三の間、一年ごとにバンドは違いましたから人のことは言えません。おかげさまで身体は丈夫で皆勤賞が続いているのですが、皆勤賞ということは全部の授業に出ていて最もセンセイの話を聞いているはずなのに、テストになると忘れてるんですよね〜。授業内容とも「見解の相違」があるみたいです(^^ゞ

投稿: Kenta | 2009年7月 9日 (木) 18時48分

やっぱりロックミュージシャンは、勉学面でも「見解の相違」が存在するよね。

もっともボクの場合は、高校時代、まともに授業を受けて、教師からも「キミならもっと成績上位の高校に行けたのに」などと褒められていたのも1学年の間だけで、2、3学年になると朝は学校に行くけど、ほとんど途中で教室を抜け出して、繁華街のロック喫茶に入り浸ってました。

しまいには素行不良で、毎月のように親を学校に呼び出されては三者面談をさせられてました。

ギターを弾き始めた時期とちょうど重なるところが、ロック音楽の魔力なのでしょうかねぇ。

投稿: 潮騒にガムラン | 2009年7月10日 (金) 01時44分

ガムランさん、いろいろな「見解の相違」こそ、ロックに向かった原動力だったのかもしれませんね。オトナになってからとんでもない犯罪を犯してしまうヤツの中には、子供時代にそうしたハシカみたいなドロップアウトを経験しなかった連中も多いんじゃないでしょうか。
あ、別に高校生のガムランさんが犯罪を犯してご母堂が呼び出されたってわけじゃありませんが(^^ゞ

投稿: Kenta | 2009年7月10日 (金) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七夕 | トップページ | 予見 »