« THE CODEX | トップページ | イアン・ペイス On The Drums »

中学生に金融知識はナントカに小判か?

オフィス最寄り駅のコンビニに毎朝立ち寄るんだけど、ほぼ毎朝そこで買い物をする某私立中学の女子生徒が何人かいる。

こいつらがまた菓子やら飲み物やら、よくまあそんなに買うなと呆れるくらいくだらないものを毎日買うのだ。
そんなものがないと近頃の学校生活が成り立たないのか。

ムスコも、入学当初は毎日のようにペットボトルを買っていたから
「それって、一ヶ月続けるとCD二枚ぶんくらいになるぜ」と言ったら、翌日から水筒のお茶と水で我慢して、倹約した小遣いでホントにCDを何枚か買ってたな。

くだんの女子生徒も、親が一日分の小遣いとして持たせるんだろう。

ちゃんと自分で稼げるようになってからそういう使い方しなさい。

そういえば昨日都心を歩いていたら、女子高生の二人連れが、難病の赤ちゃんを救う会か何かの街頭募金に寄付をしているシーンを見かけた。

優しい気持ちから寄付をしたに違いないんだろうけど、あなたたちの財布のお金は両親が稼いだものだ。
バイトした金だとしたって、保護者の庇護下でできること。

きちんとしたお金の使い方はきちんと教えてあげなきゃいけないが、待てよ?
自分はそんな細かいことまで教わったかな?

父親が銀行員だったせいか、お金の扱いには厳格な家庭だったと思うけど、モノやお金の有り難みみたいなことは実体験で身につけた気もする。

最近、学校や自治体などで金融に関する教育を取り入れているところも多いけど、まずはやっぱり家庭でしょう。

というより、いまの若い親の世代にまずそういう教育を施さないといけないんだろうなあ。。。

昨日のテレビ番組で、瀬戸内寂聴さんが言ってた。
「大人は嘘をつき合い、子供は遊びほうける。親が子を、子が親を殺す嫌な時代」

こんな時代を子に託すわけにはいかないよな。

子にできるかぎりの目配りをすることは、過保護とはまた違うと思うぞ。

そう言いつつワタシ自身はと言えば、できるだけほったらかしてほしかったんだけど・・・(^^;

♪本日の通勤BGM〜MAJESTIC

Image_3

|

« THE CODEX | トップページ | イアン・ペイス On The Drums »

コメント

寂聴さん
老いてますますお元気なご様子。
切れ味はちっとも錆びついてないね。

それにしても姜さんて、ただ話してるだけで口説かれちゃう女性がいるんじゃないだろうか。

ガサツなオレにはうらやましい限りです。

投稿: 潮騒にガムラン | 2008年12月11日 (木) 08時56分

中学生がどうしてお菓子や飲み物を買って登校できるのかそっちの方が不思議です^^;
今年の秋から息子の希望もあってお小遣い制になりましたが、ちゃんと考えて使うようにと言い渡しております。ほしけりゃ自分で稼げるようになってから買いなさいと。ダンナも言っておりますが、やはりお金の有り難味はちゃんと教えるべきですね(^^)

投稿: may | 2008年12月11日 (木) 17時19分

ははは、ガムランさん、そういう見方もありましたか(^^;
寂聴さんの「忘己利他」は現在にも通じるコトバですね。

投稿: Kenta | 2008年12月12日 (金) 06時21分

mayさん、うちの小遣い制なんか今年からようやくです(^^;
だって、彼がほしいもの=CD、DVD、その他音楽関連=ワタシもほしいもの、という図式でしたので。彼が宝塚ファンだったら、もっと前から小遣い制にしたかもしれませんけども(^^

投稿: Kenta | 2008年12月12日 (金) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« THE CODEX | トップページ | イアン・ペイス On The Drums »