« 一枚見に来て四枚ゲット・・・ | トップページ | レイジー »

ヒトフタマルハチ

ジョン・レノンの命日だ。
というより、やはり日本人なので、「日本海軍が南太平洋で戦闘状態に入れり」の日という印象が強い。

日本とアメリカが戦争したことも知らない歴史音痴は、中居正広の映画でも見てじっくり昭和史を学習したまへ。

新聞記者も戦後世代が管理職層になったと見えて、今朝の日経新聞一面コラムもジョンの命日に因んで世界平和に思いをはせる内容になっている。

その戦争に比べたら、金融危機も経済危機も本来命まで取ろうってことじゃないはずだ。

しかし学習しないのはどの分野でも同じなのか、未曾有の経済危機は数年後の、それこそ最低限の生活すら脅かしかねない要素を孕む。
今じゃなくて数年後ってところがミソなのだ。

パールハーバーを指揮した山本五十六が二、三年後の戦況を杞憂したような、先を見通せる政治家の出現は望むべくもないものか。

あ、もちろん軍人以外でだ。


♪本日の通勤BGM〜ジョン・レノン、チャック・マンジョーネ

|

« 一枚見に来て四枚ゲット・・・ | トップページ | レイジー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一枚見に来て四枚ゲット・・・ | トップページ | レイジー »