« なかなかイキな企画じゃん | トップページ | 街角のロックVol.9 »

チャスティン

チャスティン
チャスティン
かつてインクベーに続けとばかり、シュラプネルレコードのマイク・バーニーが送り出した早弾き系ギタリスト。

そのほとんどはインクベーのクローンの域を超えず、中にはレコーディングテープを早回しした「偽装」もあった。

その中で、おや?こいつはちょっと違うぞと感じたのがデヴィッド・T・チャスティン。

スキャロップネックの上ですべるようなブロークンコードを展開するネオクラシカル系とは違い、少しひっかかるようなピッキングと風変わりなリフで、個性という点では群を抜いていた。

ソロ名義のほかに二つのバンド、CHASTAINとCJSSを率いて活動していたが、最近久しぶりにCHASTAINのアルバムを手に入れた。

このバンドのデビュー当時のハイライトはなんといっても「オトコ勝りのヴォーカリスト、レザー嬢」
元来HR系の女性ヴォーカリストといえばスージー・クアトロとVIXEN以外興味はなかったんだけど、このレザーというシンガーは凄かった。

で、現在は二代目の女性ヴォーカリストが在籍しているけど、これまた初代に勝るとも劣らない。

ここ数年、いわゆる「女性らしい女性シンガー」をフロントに仕立てたHMが台頭してきたけど、どうもピンとこないんだな。

どれもこれもピンキーとキラーズみたいに思えてしまう。

だから中性的というか、女性を意識させないパワーシンガーを擁したCHASTAINのは、従来型のHRHMとして実にしっくりくる質感を備えつつ、ドキッとするようなリフ展開と相まって個性に磨きがかかってるんだと思う。

いろいろ調べてみたら、長らく廃盤だった初期のアルバムもCM化されてるじゃん。

えーと、HMVネットショップのアカウントはなんだったっけな・・・

♪本日の通勤BGM〜SILENT FORCE、CHASTAIN

|

« なかなかイキな企画じゃん | トップページ | 街角のロックVol.9 »

コメント

chastainって初めて知りました^^;
いろいろ調べたらDavid T. Chastainというギタリストがソロでたくさんアルバム出しているんですね。
「Rule of the Wasteland」チラッと聴いてみましたが、これ女性ですか?
うーん、この手はチト苦手ですな^^;
ということで買われたのかな(^^)

投稿: may | 2008年11月30日 (日) 12時16分

ワタシもこのヴォーカリストは好みのタイプとは言い難いんですが(^^;
なんといってもこのいかにもB級っぽいギターワークにやられちゃったわけです。かつて新宿にあったキニーレコードという輸入盤店でRule〜を手に入れたのが最初でした。んでもってまたそのCDを買い直すというハマリっぷりです(^^

投稿: Kenta | 2008年11月30日 (日) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なかなかイキな企画じゃん | トップページ | 街角のロックVol.9 »