« 新宿御苑 | トップページ | 丸ビルに迷い込んだスズメ »

マグナス・カールソンと北欧HM

個人的に北欧HR/HMのエッセンスに関しては、彼の右に出るミュージシャンはいないと思うギタリスト。

ピート・サンドベリが中心になって結成されたMIDNIGHT SUNの3rdへの参加に始まって、自身のバンドLAST TRIBE、マーク・ボールズとのTHE CODEX、ヨルン・ランデとのTHE ARKやALLEN/LANDEの立役者など枚挙に暇もないが、最近気に入ってるのはTNTのトニー・ハーネルと結成したSTARBREKERだ。

何がいいって、そもそもTNT時代のトニー・ハーネルはワタシはあまり好きじゃなかったんだけど、このプロジェクトでの彼のヴォーカルは骨太的な凄みをもって迫ってくる感じ。

マグナス言うところの「彼はテノール」という表現がピッタリで、要するにそこらへんのハイトーンとはわけが違うのだ。

ところで、MIDNIGHT SUNのほうは、ピートの後任にヤコブ・サミュエルが加入しているけど、このひと、あのTHE POODLESのヴォーカルじゃん。

ノルウェーのWIG WAM(すっかり金持ちになってどうしてるんだろう、その後)やフィンランドの被り物バンドと同じようなニオイがする。

21世紀のHMはやっぱり北欧ですな。

|

« 新宿御苑 | トップページ | 丸ビルに迷い込んだスズメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新宿御苑 | トップページ | 丸ビルに迷い込んだスズメ »