« 校歌と学園歌と軍歌 | トップページ | アボカドごはん »

今も昔も黒ヒツジ

卒業アルバムの寄せ書きに教師から、厄介者の意である「黒ヒツジ」と英語で書き込まれた女性が訴訟で和解したというニュースがあった。

ひょっとしたらこの教師、深紫ファンだったかもしれぬ。
通説では、DEEP PURPLE第三期、QUATERMASSのオリジナル曲Black Sheep Of The Familyのレコーディングを主張したリッチーと、よそのバンドにクレジットを支払いたくない他のメンバー四人とが対立し、それがリッチー脱退の原因のひとつになったということになっている。

しかしこの話、真実はたぶんリッチーが仕掛けたネタだ。

RAINBOWの1stに収録したくらいだからお気に入り曲というも事実だったろうけど、おそらくは自らをDEEP PURPLEのチームにおける厄介者であることをデフォルメしてマスコミの話題をさらい、RAINBOWへの注目度に拍車をかけたのだ。

鉛の飛行船のギタリストのほうはすっかり笑顔が似合う柔和なキャラクターになってしまったが、リッチーのほうはいつまでも周囲がピリピリするような緊張感を保っていてほしい。

しかし、もうギターを歪ませる気はないんですか?

♪本日の通勤BGM〜DAMN YANKEES

|

« 校歌と学園歌と軍歌 | トップページ | アボカドごはん »

コメント

ジプシー音楽に傾倒しているうちは歪ませないだろうねぇ。

投稿: 潮騒にガムラン | 2008年3月31日 (月) 09時53分

うーむ、そのジプシー音楽をやってる間というのは、あの胸のでかいお姉さんと一緒にいる間とイコールだと思ってるのですけれど・・・

投稿: kenta | 2008年3月31日 (月) 11時43分

そうみたいだね。
二人で中世ヨーロッパ風の暮らしをしてるんだろうか。
そのうちロニーって名前のドワーフが入り込んだりして

投稿: 潮騒にガムラン | 2008年3月31日 (月) 13時27分

うまい!たしかに奴は元エルフですもんね(^^
どうも七人の小人に似てると思ってました(^^;

投稿: Kenta | 2008年4月 1日 (火) 06時39分

お二人の会話、密かに楽しませていただきました(^^ゞ

投稿: may | 2008年4月 1日 (火) 20時42分

MAYさん、一部にお聞き苦しいオヤジネタがありまして失礼いたしました。
次回はぜひご参加下さい。あ、その際はドワーフの店で「ぼうぎょのたて」と「まほうのゆびわ」などを調達下さい←RPGゲームか

投稿: Kenta | 2008年4月 2日 (水) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 校歌と学園歌と軍歌 | トップページ | アボカドごはん »