« 謎の・・・ | トップページ | blogで謝罪 »

オペラ座の朝

朝、ケータイのメロディがいくつか鳴って起きるのだが、そのメインはQUEENのボヘミアンラプソディだ。

今朝の通勤BGMはしばらくぶりにQUEENを聴く。

近頃、ムスコの影響もあって、ロジャー・テイラーは実にいいヴォーカリストだと感じるようになった。

リアルタイムで聴いていたころは、ボトボト、ドスドスしたドラムが何とも趣味じゃなくあまり意識してなかったのだけど、あらためて聴くと、彼の存在はまさにQUEENの底力だと気がする。

同時期に人気を博した、同じく歌うドラマーのピーター・クリスは、底力というよりは「KISSの余裕の部分」って感じ。

この違いは何なのか。

それは、ロジャーのバンドに対するドラマーとしてのこだわり。

歌わせてくれなきゃ脱退してやると、酔って騒いだピーター君とはちょっとキャラが違うな。

ライヴではハーモニーの最高部を受け持つ歌唱力もさることながら、ロジャーの存在感がよりバンドを個性的な高みに押し上げている気がする。

今朝は30年間変わらず彼らのベストアルバムと信ずる二枚をお供に出勤なのだ。

|

« 謎の・・・ | トップページ | blogで謝罪 »

コメント

私は毎朝、ヴィンちゃんに起こされてます(笑)

投稿: きなこ | 2007年10月 2日 (火) 12時37分

携帯の目覚ましは昼寝のときしか使いません(笑)
昔はロジャーのヴォーカルがそんなに上手いと思わなかったのですが、ある時、実はいい味して歌っているじゃない!って気付いてからは彼のヴォーカルが好きになりました(^^ゞ
あのドタバタドラムじゃないとクイーンじゃないんですねえ♪

投稿: may | 2007年10月 2日 (火) 20時39分

きなこさん、私の場合は朝の録画を夜に見るというパターンで。
あ、優ちゃんの握手会は残念ながら行ってませんけど(^^;

投稿: kenta | 2007年10月 3日 (水) 01時37分

MAYさん、そのとおり、いい味なんですね。
上手いなと思った事はあまりないけれど、最近の映像なんか見ると特にいいヴォーカルだなと思うことが多いです。
フレディが亡くなって、ブライアンとともにヴォーカリストとしての比重が高まってきてるからかもしれません。

投稿: kenta | 2007年10月 3日 (水) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謎の・・・ | トップページ | blogで謝罪 »