« オペラ座の朝 | トップページ | ゲーム感覚 »

blogで謝罪

〇尻エリカという、どう見ても田舎のキャバ嬢って感じの姉ちゃんがいるが、先日なにやら悪さをしでかしたらしく、blogに謝罪コメントを載せたとネットのニュースに出ていた。

どこまでも電脳だな(^^

そもそも謝罪の「謝」という字は、相手に詫びて許しを請うことだ。

blogやホームページみたいな一方的な手法で相手の許しをどうやって得るというんだい。

最近とにかく多い「ネット上のお詫び」

不祥事をしでかした企業も、いち早い適時開示と記者会見が一種の免罪符みたいになってるが、そうはいくものか。

北海道の白いお菓子も隣の国の食材も、一生私の口には入らない。

お詫びというのは、相手に直接頭を下げ、恥ずかしく嫌な思いをするから謝られた相手もそれに免じて許してやるというのが普通の姿だろ。

ネットにチョロっと書き込むくらい痛くも痒くもない。
痛い思いをしないからー何度も同じ振る舞いをしちゃうんだな。

謝り方もわからない奴が増えてきたってことか。

もうちょっと可愛いけりゃ勘弁してやるのにね。

結局それかよ(^^;

|

« オペラ座の朝 | トップページ | ゲーム感覚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オペラ座の朝 | トップページ | ゲーム感覚 »