« 最古の記憶 | トップページ | 空へ »

大変混雑しております

最寄りの私鉄駅に、ホームと改札階を結ぶエレベータがある。

普段はあまり乗らないのだが、会社帰りなどたまに下車して目のあったりすると乗ってみる。

先日乗ってみたときも、通勤帰りの下りホームだったからエレベーターはすぐ満員になった。

動き出すとエレベーター内の自動音声が「大変混雑しております」と言う。

見ると「最大11名、750キロ」との表示。

えーと、一人70キロ弱。男女合わせて考えたら妥当な規格だが、なーるほど、賢いエレベーターだ。総重量が一定値を超えるとそういうアナウンスが流れるしくみだな。

しかし、普通「混雑」っていうのは「人やクルマなどが多い状態をいうのだろ。」

例えばもし、お相撲さんが五人くらい乗ったらだいたい750キロくらいになるだろう。

想像するとそれはそれで暑苦しいかもしれないが、五人で「混雑してる」と言われちゃあんまりだよな。

お相撲さんに五人も知り合いはいないから実地検証は難しいけど、本当にそういう状況でも同じアナウンスが流れるか興味深いところだ。

やっぱり「探偵ナイトスクープ」に調査依頼かな。

♪本日の通勤BGM〜原田真二

|

« 最古の記憶 | トップページ | 空へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最古の記憶 | トップページ | 空へ »