« 赤りんごコース | トップページ | 原田真二 »

GOTTHARD名盤、しかし

新作「Domino Effect」は本当に素晴らしい、胸のすくような作品だ。

しかし日本盤を買うんじゃなかった。

なんなのだ、このライナーの稚拙な文章と中身の薄さは。

自分とバンドの個人的な関わりの自慢に始まり、古くたいして目新しくもない情報を書き連ねたかと思えば、極めつけは楽曲に対するコメント。

一、二度しか聞かずにさらりと書いたのが目に浮かぶ。
よくもまあこんな薄っぺらい内容の文章を公にできたものだ。

この作品はボーナストラックの違う輸入盤のほうがやや高値だが、その値打ち差はこの間抜けなライナーが添付されているからだろう。

まったくこれでは水上はるこのレベルだわ。
物書きとして金を取るなら、もちっと文章を勉強してしっかり取材もし、少なくとも作品の値打ちを下げるこてはしないでくれたまえ。

|

« 赤りんごコース | トップページ | 原田真二 »

コメント

かなりお怒りのようで^^;
そういう意味ではライナーノーツのない輸入盤がいいですよね。日本盤を買ってもライナーノーツはほとんど読まないのでいいのですが、たまにそういう輩がいるのが困ってしまうところで。
一番笑えたのは水上はるこでしょうか^^;
MLの編集長でしたね→東郷かおる子さんはちゃんとレビューなど書かれていた記憶があるのですが。。。

肝心の「Domino Effect」ですが、ライヴに向けて聴き込むうちに「Lipservice」「G.」と並んでいいアルバムだと思うようになりました(^^)
ライヴDVDも届いて毎日見てます♪

投稿: may | 2007年9月 3日 (月) 07時22分

そうそう、水上はるこ氏はひどかった。あの人が「初めてBEATLESに会見した日本人」だったせいで、彼らに「日本のファンはみんな小柄」と言われてしまったのでした。
GOTTHARDは直近の三枚が特にライヴ向きな楽曲が揃っているように思いますね♪
あー私もDVDがほしいっ☆

投稿: Kenta | 2007年9月 3日 (月) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤りんごコース | トップページ | 原田真二 »