« プロレスを見た | トップページ | 真夏の夜の動物園 »

怨霊

Onryo_2きのう見たプロレス興行で、「怨霊」というリングネームのレスラーがいた。

ルックスがどことなくKISSのエース・フレイリーを思わせるのだが、空中戦と時折見せる鋭い身のこなしでけっこう気に入る。

私は昔からこういう長髪でどことなく異様なレスラーが好きなのだった。

大昔の話だが、実際に「ザ・マミー」というレスラーがいた。

全身を包帯でくるんだ、ミイラをイメージしたルックスでやっぱり長髪。

プロレス名鑑を見ると「船の貨物室にあった古い棺から突然現れた正体不明のレスラー。得意技は全身から巻き上がる白い粉(これって技なのか?)」とある。

単純な小学生を夢中にさせるには十分の設定だった。

また、この選手を模したと思われるレスラーがアニメ「タイガーマスク」にも登場する。

この「怨霊」選手。調べてみると、「666」(スリーシックス)という団体を立ち上げて活躍している人気者らしい。

キャッチコピーは「耽美ゴシックホラーなプロレスラー」で「デスファイター」なんだそう。

動くたびに白い粉を撒き散らすところなんかザ・マミーを彷彿させるうえ、得意技が「66ロック」「怨霊クラッチ」・・・

このままプロレスにハマってしまう・・・ことはないと思うが、どことなくロックのエンタテイメントにつながる匂いを感じたのだった。

 

|

« プロレスを見た | トップページ | 真夏の夜の動物園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロレスを見た | トップページ | 真夏の夜の動物園 »