« 避暑地の朝 | トップページ | なんといっても夏はスイカとこれ »

離山房にて

離山房にて
毎年クルマを飛ばして来る価値がある。

カラマツ林に囲まれた時間が止まったような空間。

店内に飾ってあるジョン一家の写真に写真に収まっているオーナーのおばさまはとても気さくな方だ。

今日も「他のお客さんがいないから」と、バイトのお姉ちゃんの実家で採れたというトウモロコシを茹でて下さった。

毎年必ず、たとえそれだけのために日帰りで来ても充分価値のあるところ。

|

« 避暑地の朝 | トップページ | なんといっても夏はスイカとこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 避暑地の朝 | トップページ | なんといっても夏はスイカとこれ »