« ゲット☆南蛮味噌漬け | トップページ | 知らぬがほっとけ »

スプリング

ベートーベンの小品に「スプリング」というのがある。
春の小川のような流れるピアノに乗って晴れやかなバイオリンのメロディが踊る佳曲で、まさに今の時期に相応しい。

メロディは晴れやかではあるけれど、躍動感というよりはどこかたどたどしい落ち着きがあって、それはあたかも恐る恐るあたまをもたげるツクシの子のようだ。
ときとして、菜の花やソメイヨシノの華やかさより、そうしたおっかなびっくりな芽吹きに春を感じることがある。

まさに花よりつくし。花より男子の牧野つくしじゃないよ。

昨日のときならぬ雨は、また一歩、季節の駒を前に進めた感がある。

♪本日の通勤BGM〜ベートーベン、ショパン

|

« ゲット☆南蛮味噌漬け | トップページ | 知らぬがほっとけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲット☆南蛮味噌漬け | トップページ | 知らぬがほっとけ »