« モーニングサービス | トップページ | MOTLEY CRUE »

真夜中の太陽

今日のBGMはギタリストのマグナス・カールソン率いるMIDNIGHT SUN。
ハードロックの範疇に納まらない多彩なテクニックはレブ・ビーチを思い起こすが、ソングライティングの点ではマグナスのほうに軍配が上がりそうだ。

曲そのものの質も高いし、ギターソロやリフにおいても作曲スキルの高さを窺い知ることができる。

ソロがつまらないプレイヤーは曲もアルバムもつまらないものだ。

近頃聴いている中では、CONCEPTION〜THE ARKのギタリスト、トーレ・オストビーと双璧だ。

ギタリストはどんどん進化しているが、さて、鍵盤プレイヤーは???

♪本日の通勤BGM〜MIDNIGHT SUN

|

« モーニングサービス | トップページ | MOTLEY CRUE »

コメント

レブ・ビーチ!
一体どうしているんでしょう???
今はWingerかしら^^;

投稿: may | 2007年4月 4日 (水) 19時09分

WINGER、再結成後それほど華々しい話題を聞きませんね。
このアルバムにはEUROPEのSeven Doors Hotelやアヴェ・マリアなどいかにもヨーロッパのバンドらしいカヴァーも収録されていて、なかなか楽しめました♪

投稿: Kenta | 2007年4月 6日 (金) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モーニングサービス | トップページ | MOTLEY CRUE »