« プロ野球の栄養費問題 | トップページ | 芦屋でお茶する »

ポールの離婚とカネ

ポール・マッカートニーが離婚で支払う慰謝料は66億円なんだそうだ。

どうもあのヘザーという人、慈善事業やらなんやら胡散臭いと思っていたが、まあ本人達にしかわからない色々な行き違いがあったんだろうな。

通常、慰謝料というのは夫婦二人で築いた財産を分けるのが通例なんだそうだけど、ヘザーとの婚姻期間に限っていえばポールはそこまで稼いでないんじゃなかろうか。

それにしても、BEATLESで唯一、離婚未経験者だったのにな〜。

2003年の来日時、亡きリンダを思い歌ったMy Loveには泣けた。

天国のリンダの胸中、いかばかりだろうか。

|

« プロ野球の栄養費問題 | トップページ | 芦屋でお茶する »

コメント

ポールのお嬢さんのステラさんが反対だったんですってね。
双方の弁護士がチャールズ皇太子とダイアナ妃が離婚した時の弁護士だったそうです(^^ゞ

投稿: may | 2007年3月14日 (水) 12時44分

さすがmayさん、お詳しいっ(^^♪
なんでも、うち57億が現金で、残りがロンドン市内の不動産なんだとか。
デザイナーのステラさんにとって、亡き母のリンダはいまでも憧れと聞いていますし、ファンとしては早いとこ決着してほしいです。

投稿: kenta | 2007年3月14日 (水) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロ野球の栄養費問題 | トップページ | 芦屋でお茶する »