« KIX | トップページ | 出張カバン買い替えた »

D.C.クーパー

031 D.C.クーパー。
彼のヴォーカルを初めて耳にした時の衝撃は未だに忘れない。

京都は四条烏丸にあったCDショップで流れていたROYAL HUNTの新譜。
それは、HR/HMではお馴染みのハイトーンではなく力強い低音で、高いノートでも倍音が減衰しない素晴らしい声だったのだ。
思わずレジへ飛んで行き、誰のアルバムか聞いてその場で買ったくらいだから。

で、先日の出張の折、大阪で見つけたのは彼のソロアルバム。
一曲目からパワー全開なんだけど、二曲目はURIAH HEEPのEasy Livingではないか。
なかなか渋い選曲だけど、往年の名曲が現代のサウンドと解釈で甦るのもまたカヴァーソングの魅力。

ここでバックをつとめているのはPINK CREAM 69のメンバーだが、この作品で自信を得たか、クーパー本人はここからSILENT FORCEの結成へと向かう。

つい先日新譜が出たけど、旧譜のほうはこれがまたなかなか見つからないのだ。

発掘の楽しみがまた一つ増えた♪

♪本日の通勤BGM〜D.C.クーパー

|

« KIX | トップページ | 出張カバン買い替えた »

コメント

出張なんだか、狩猟の旅なんだか。。。(笑)

投稿: may | 2007年1月25日 (木) 15時17分

やだなぁ、mayさん、出張って言ったらビジネスに決まってるじゃないですかぁ。
あ、そうだ、神戸も行くからショップを調べておかなくては(^^;

投稿: kenta | 2007年1月25日 (木) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KIX | トップページ | 出張カバン買い替えた »