« パンのモーニング | トップページ | 目の保養♪ »

BEAGLE HAT Project ライヴ終了☆

1月7日のライヴが無事終了した。

店のキャパを上回るほどたくさんのお客さんも来てくれた。

音作りに真摯な他のメンバーはやや不安な面持ちだったけど、細かいことを言えば「これで完璧」というのは、TOTOだろうがウィーンフィルだろうがどんなに上手いバンドでもきっとありえないことだ。

とにかく私は終始楽しかった。

なんといってもBEAGLE HATは好きなバンド。

その好きなバンドの音の送り手側として、ステージの上でそのサウンドに浸れるのは楽しみ方としてはこの上ないんじゃないだろうか♪

やっぱりバンドはいい☆

リスナー専従はまだまだ遠い先、じいさんになってからでいいや。。。

♪本日のお帰りBGM~WINGER、TEN、エリック・マーティン

  ↑ライヴの余韻に浸ってるんじゃないんかい??

|

« パンのモーニング | トップページ | 目の保養♪ »

コメント

ライヴ成功おめでとうございますO(≧∇≦)O
お客さんが多いのはホント、励みになりますよね。
自分もお客さんも楽しめたら言う事ないです。
お疲れ様でした~♪

私は2月にコンクールがあるんだけど、練習おさぼり気味^_^;
やばいな。。

投稿: きなこ | 2007年1月 8日 (月) 07時17分

きなこさん、ありがとうございます。
2月にコンクールなんですね。
きなこさんは「やるときはやる」タイプなので(←なんでわかる^^)大丈夫です☆

投稿: kenta | 2007年1月 8日 (月) 08時14分

成功して良かったですね♪
何よりも演奏側が楽しんでいれば観客にも伝わりますもの。
まだまだ現役を続けてくださいね♪
お疲れ様でした(^^ゞ

私はリスナー専従ですので(笑)

投稿: may | 2007年1月 8日 (月) 10時25分

お疲れ様でした。

ナマでBHの曲がどのように再現されるのか、
大変興味を持って今回のライヴを聴かせていただきましたが、まとまりも良くライヴ感に重点を置いた、良いアレンジでした。
狭いハコだったので、開始当初、各パート間のバランスがちょっと気になりましたが、途中赤いトレーナーの「Kura氏」が参加した楽曲あたりから俄然良くなり、コーラスも含めほぼパーフェクトなアンサンブルに、内心とても感心していました。

ライヴのあと、漬物屋さん、ブート屋Kさん、ベースマンNEMOの3氏と隣のファミレスで食事をしながら感想を語り合ったのですが、全員が口を揃えて、今回のライヴはKenta氏の参加があって初めて実現可能となったんだよね、という事でした。
それほどKeyが入る事によるアンサンブルの充実感は見事でした。できればこのまま定期的に活動していただける事を願っています。
年明け早々、素晴らしい音楽の贈り物をありがとう。

投稿: 潮騒にガムラン | 2007年1月 8日 (月) 11時27分

mayさん、ありがとうございます☆
あらためてナマ音のよさを実感しました♪
あ、mayさんは私にとって単なるリスナー専従じゃございません(^^ゞ
今後ともご指南よろしくお願いいたします☆

投稿: kenta | 2007年1月 8日 (月) 11時51分

ガムランさま。
改めてありがとうございます。
私のキャリアのほとんどを知り尽くされたミュージシャンとしてのご意見、大変貴重です。
個人的には少ない編成でのインタープレイの応酬も捨てがたいのですが(^^ゞ


投稿: kenta | 2007年1月 8日 (月) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンのモーニング | トップページ | 目の保養♪ »