« ふさわしいBGM | トップページ | 昨日から丸ノ内に牛がいます »

シンセのチューンナップ

週末のリハーサルに向けてシンセ音源を調合中。
今まではスタジオの機材を使用していたが、ダイレクトな音色とバンドの音に混じったニュアンスはまた違うので、ライヴを想定するとやはりリハ段階から試行しておかないといけない。
さて、今朝のBGMはトニー・アイオミとグレン・ヒューズがアルバム「FUSED」を制作した際のセッション。出来がいいのにお蔵入りはもったいないとリリースされたものだ。
PHENOMENAを彷彿とさせる湿っぽさで素晴らしいコラボだ。

♪本日の通勤BGM〜IOMMI futuring GLENN HUGHES

|

« ふさわしいBGM | トップページ | 昨日から丸ノ内に牛がいます »

コメント

つい最近ブラックサバスにグレン・ヒューズがというのを知ったのですが、これは別物ですか?
もう、ヒューズさん、あちこち出すぎ!(笑)

投稿: may | 2006年9月 7日 (木) 08時10分

MAYさん、おはようございます(^^ゞ
私が今朝聴いているのは1996 Dep Seccionsというものですが、そもそもグレンがSABBATHに加入したのはさらにそれよりも十年くらい前、1985,6年にイアン・ギランの後任としてSeventh Starというアルバムに参加したのですけど、当時バンドから離れていたギーザー・バトラーがこれをSABBATH名義でリリースするのに異義を主張したのでアイオミのソロアルバムみたいな位置付けになってます。
いい作品ですがロニー、イアンに続いてグレンでは、もうなんでもありか(^^;と思ったものでしたよ。

投稿: Kenta | 2006年9月 7日 (木) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふさわしいBGM | トップページ | 昨日から丸ノ内に牛がいます »